当たり前の努力ができる自分になる!明青学院 塾長ブログ

久喜市で成績アップを目指すならココ!明青学院は中学生対象の高校受験専門塾です。塾での日常の出来事や勉強についてなどを「人に伝える」練習として綴っています。

気持ちを紛らわすためには

人生の最期は
誰にもわからない。
 
その時期の
選択権は誰も持っていない。
 
 
 
そして
その時はやってくる。
 
 
 
送る立場の人間は
大きな悲しみを抱える。
 
 
家の中はバタバタしている。
自分を含め
みんな疲労している。
 
 
高校入試を数日後に控え
この時期に…とも言いたくなるが
どうなるものでもない。
 
 
 
悲しみにどっぷりと浸かっていて
いいはずはないことはわかる。
 
 
入試当日は
やることをやったと言う状態で迎えたい
とも思う。
 
 
だから勉強はする。
 
 
でも
きっと集中しているようで
集中できていない。
 
 
心の中は
カオス状態。
 
 
 
仕方がない。
時間が必要だ。
 
 
気持ちを切りかえられるほど
大人ではない。
 
 
 
ただ、
今だけは
目の前の英単語を覚える。
お宝ノートを覚える。
 
 
ただ、
それだけに
意識を集中すれば
時間は過ぎていってくれる。