当たり前の努力ができる自分になる!明青学院 塾長ブログ

久喜市で成績アップを目指すならココ!明青学院は中学生対象の高校受験専門塾です。塾での日常の出来事や勉強についてなどを「人に伝える」練習として綴っています。

式の計算の利用1

【RE】 問題演習中に数人が間違えた問題を3〜5問実施 【ポイント】 ①数の計算への利用→3つのパターンあり! ⑴【EX】①⑴の後記入 ⑵ 〃 ⑵ 〃 ⑶ 〃 ⑶ 〃 2行空けて【EX】を書き始める 【EX】① ⑴ ←そのまま乗法公式に当てはめるだけ →ポイント⑴記入 を使うパター…

因数分解4

【RE】 乗法公式を使った問題を4問、3問目に共通因数で括る問題を入れて全5問を解かせ、乗法公式が頭に入っているか、足して〜かけて〜だけで解いていないかを確認する。 今日の内容は自分で導き出すのは難しいので、【EX】→【ポイント】の順で説明をしてい…

5月のスケジュール

いよいよ「令和」がスタートしますね。 5月は令和になって最初の定期テストが控えています。元号が変わっても勉強量とスタイルはかわりませんので、テスト前には「英数パーフェクト・理社パーフェクト」があります。しっかりセルフチェックをして、新学年最…

因数分解3

【RE】乗法公式の確認 ⑴ ⑵ ⑶ ⑷ 【ポイント】 ②乗法公式を利用する ⑴ →項が2つだから一番楽!→まで広げる ⑵ → ⑶ → ⑷ → ⑵⑶⑷の見分け →3つ目の項がになっていればに因数分解できることが多い ※必ず展開してみてになっているか確認する! →⑷は「かけて〜、足し…

「どこまで教える」のが正解なのだろう?

塾の先生にとって、学習内容を「どのレベルまで教えるか?」は大きな問題点でしょう。 教科書には基礎から力をつけよう的な応用レベルまで記載されていますし、受け手の現段階での学力を考慮する必要もあるでしょう。また、公立受験なのか私立上位校受験なの…

因数分解2

【RE】 分配法則を使って展開をさせる。→必ず「公式が使えないんですけど」という生徒がいるが無視して考えるルートを作らせる。 ⑴ ⑵ ⑶ を左から右にやるのが「式の展開」 右から左にやることが「因数分解」 の両方の項に含まれるで括ってやればいい。 「こ…

因数分解 1

【RE】 今まで解いてきたテキスト・教科書(章のまとめ問題)・学校ワーク(B問題)の中から、何人かの生徒が間違えた問題を4〜5問解かせ、全員に解く時の注意を浸透させる。 展開は、( )( )の式を単+単+単+単の式に変えることであることを再認識させる。 …

式の展開 4

【RE】乗法公式を使った問題を4問解かせ、乗法公式が頭に入っているかを確認 今日の内容は自分で導き出すのは難しいので、【EX】→【ポイント】の順で説明をしていく。 【ポイント】10行空けておく ①【EX①】の説明後に記入 多項式の四則展開 →何回でも乗法公…

式の展開 3

【RE】前回学習した乗法公式を使って解かせる ⑴ ⑵ ⑶ ⑴⑵においてはとの形にして解かせる。 ⑶においては、2数の和が0になるので、1次の項がなくなること、⑴⑵では( )内の符号と答えの1次の項の符号が一致することに気づかせる。 この3つが残りの乗法公式であ…

式の展開 2

【RE】分配法則の確認と乗法公式(和と積)への気づきを得るために行う ⑴ ⑵ ⑶ 実際に分配法則を用いて解かせ、 ⑴ ⑵ ⑶ を出させ、与式と答えのの係数・定数項との関係を考えさせる。 大体の生徒が分かったところで全体確認。の係数は( )内の後ろの和、定数項…

そこの意識だよ!

新規内容を学習する際、当塾では「映像授業の視聴」→「教師に学習した内容を説明」→「基礎問題から演習スタート」という順序で学習していきます。 映像授業の構成は、 【RE】新たに学習する内容とのつながりを考えるための復習内容を自力で解き解説を聞いて…

式の展開 1

今日から当塾の授業プランを全何回になるか分かりませんが、書いていきたいと思います。当塾は映像授業を導入として行っておりますので、その説明内容=授業プランになっています。授業はテキストも何も見ず、真っ新のノートに全て自分で書き込んでいく形式…

「自分に何ができるのか」を考えた結果

突然ですが、来週から塾の指導書(授業プラン)を載せていきたいと思います。 他塾の授業を見学する機会があまりありませんので、どのような授業を行っているのかわかりませんが、当塾の授業内容をすべてオープンにしていきたいと考えています。 その理由は2…

緩んだなあ〜

春期講習会中、5コマも6コマ(1コマ70分)も集中して勉強に取り組めていた生徒たちですが、今週、学校は入学式・始業式から始まり授業がありませんでした。ゆえに子どもたちは予習・復習の必要もなく、比較的時間に余裕のある週となりました。勉強に関して言…

「切り取り」してもうまくいかない

meisei-gakuin.hatenablog.com 50歳を過ぎてゴルフを始め、途中身体を痛めて休んだ時期もありましたが、最近特にハマっています。しかし、まったく上手くなりません。自分で思い描いた理想通りに身体が反応してくれくれないのです。ゆえに理想のスイングを求…

入学・進級おめでとうございます

meisei-gakuin.hatenablog.com 保護者の皆さん、ご子息のご入学・ご進級おめでとうございます。学年が上がるにつれ、「子育て」という親としての肩の荷(責任)が少しずつ降りるような気もすることでしょう。が、実際は真逆です。学年が上がるにつれ、肉体的…

春期講習会終了!

meisei-gakuin.hatenablog.com 本日の学力判定テストをもって、春期講習が終了しました。皆さん、お疲れ様でした。 講習期間中、塾主導での特別な弱点補強はしていません。3月の北辰テストの解き直しでどの程度弱い部分が埋まったか、あるいは全く埋まらず、…

プライドで飯は食えぬが、プライドがないと生きていけない

これは、まだ明青学院でマンツーマンの個別指導を行なっていた数年前の話です。 当時、個別指導の講師(大学生)が不足していて、講師の募集を行いました。その時に採用した大学生の中に、某工業高校を卒業して、春日部にある某大学に進学した彼がいました。 …

武器をいくつ持ってますか

meisei-gakuin.hatenablog.com いきなり物騒なタイトルで申し訳ありません。 武器とは、勉強して学力を上げていく上でのツールのことです。 「できないことをできるようにする事で、学力がつき相対的な位置はアップします」つまり、「できないこと」を「でき…

内申に響くからやる?必要だからやる?

meisei-gakuin.hatenablog.com 春期講習会期間中、生徒たちは部活以外ほぼ塾で勉強しているので(自分たちでスケジュールを組んだ結果で強制したわけではありません)、家庭において学校の課題をやっている時間がありません。ですので事前に自己申告して自習…

新元号が発表されても平常通り

meisei-gakuin.hatenablog.com 塾内にはTVはないので、ネットで発表を観ていましたが、民放全局で生放送していたらしいですねえ。日本国民にとって、それほどの関心事だったということでしょう。 そんな中、今日は講習会後半のスタートです。皆さん、いつも…

4月のスケジュール

meisei-gakuin.hatenablog.com 塾の新年度が始まって、はや一ヶ月。 春期講習会の前半も本日30日で終了です。今回の講習会の特長は、約一ヶ月分の受講料(14000円)で固定し、授業を受け放題としたところです。8日間の講習期間の中で、70分×16コマを最低ライ…

Line@運用中です

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■ 明青学院のLINE@運用中です。 友だち登録は、 https://line.me/R/ti/p/%40pda8431h から、お願いします。 主に、塾からの連絡や情報発信を中心に行なっています。 □■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

徐々に弱点補完をスタート!

新学年を迎えるにあたり、日頃の学習状況・この前の北辰テストから今の各自の状況を判断して弱点補完をスタートします。 弱点と一言で言いますが、その程度はさまざまでしょう。擦り傷程度の弱点ならば、放っておいても、さまざまな問題を解いているうちに、…

小学校で英語が教科になるって、ふっ〜

ご存知の通り、2020年年度から小学校での英語が教科になります。その移行期間としてもうすでに英語教育が始まっています。 小学校で英語を教えることに反対するつもりはありませんし、私が反対したところでどうになかなるわけでもありません。 ただ小学校段…

英語が苦手科目になってしまったら・・・

「先んずれば人を制す」つもりで英会話を習わせた保護者の皆さん、お子さんが中学生になって英語の成績はどうでしょうか。費用対効果を感じていらっしゃるでしょうか。 過去の経験から、発音が少し上手だったり、リスニング能力がついているなどの効果はあり…

3年間で最も差がつく英語について考えたこと

英語について、生徒たちの様子を鑑みながら、いろいろと考えてみました。 英語は小学校で一応勉強(?)をスタートしていますが、本格的に勉強するのは中学生になってからです。中学入学時は、みんなが横一線のスタートのはずです。時々「英会話を◯年間、習…

進路報告会を実施しました

meisei-gakuin.hatenablog.com 公立高校の合格発表があった昨日、進路報告会を実施しました。 公立受験者は全員合格! 不動岡、越ヶ谷、久喜北陽への進学が決まりました。(合格人数は非公開) 入試日から1週間、生徒たちはドキドキしながらこの日を待ってい…

学びのスイッチを切ることなかれ

meisei-gakuin.hatenablog.com 公立高校を受験した皆さん、お疲れ様でした。明日、面接・実技がある生徒さん、もう1日頑張ろう。 これから3/8の合格発表までは入試前よりもドキドキした時間を過ごすと思います。、勉強に関してはかなりペースダウンをして、…

教わる力(教えてもらうための基礎体力)を鍛える

meisei-gakuin.hatenablog.com 昨日、教わる力(教えてもらうための基礎体力)を鍛えないと、いくらスキルのある先生に教えてもらったところで、身にならないというのを書きました。 では、具体的にどのようにしたらいいのでしょう? まずは、ハートです。何…