当たり前の努力ができる自分になる!明青学院 塾長ブログ

久喜市で成績アップを目指すならココ!明青学院は中学生対象の高校受験専門塾です。塾での日常の出来事や勉強についてなどを「人に伝える」練習として綴っています。

中3数学

平方根1

meisei-gakuin.hatenablog.com 平方根の計算は、√の中を小さくするand有理化がしっかりできれば特別難しいものではない。平方根の概念が難しい(ただし入試では問われない)ので、理解したようなしてないような状態が続きます。生徒が納得するまで何度でも説…

式の計算の利用2

【RE】 の出し入れの問題、ポイント①の問題を合わせて5問 →しつこいのは承知の上で、解説中に再度注意点を確認する。 【ポイント】 ③整数の性質の説明 (表し方)の確認 →偶数、奇数 →3の倍数 の形にする →連続する3つの整数 真ん中をとしてと表す ④図形での…

式の計算の利用1

【RE】 問題演習中に数人が間違えた問題を3〜5問実施 【ポイント】 ①数の計算への利用→3つのパターンあり! ⑴【EX】①⑴の後記入 ⑵ 〃 ⑵ 〃 ⑶ 〃 ⑶ 〃 2行空けて【EX】を書き始める 【EX】① ⑴ ←そのまま乗法公式に当てはめるだけ →ポイント⑴記入 を使うパター…

因数分解3

【RE】乗法公式の確認 ⑴ ⑵ ⑶ ⑷ 【ポイント】 ②乗法公式を利用する ⑴ →項が2つだから一番楽!→まで広げる ⑵ → ⑶ → ⑷ → ⑵⑶⑷の見分け →3つ目の項がになっていればに因数分解できることが多い ※必ず展開してみてになっているか確認する! →⑷は「かけて〜、足し…

因数分解2

【RE】 分配法則を使って展開をさせる。→必ず「公式が使えないんですけど」という生徒がいるが無視して考えるルートを作らせる。 ⑴ ⑵ ⑶ を左から右にやるのが「式の展開」 右から左にやることが「因数分解」 の両方の項に含まれるで括ってやればいい。 「こ…

因数分解 1

【RE】 今まで解いてきたテキスト・教科書(章のまとめ問題)・学校ワーク(B問題)の中から、何人かの生徒が間違えた問題を4〜5問解かせ、全員に解く時の注意を浸透させる。 展開は、( )( )の式を単+単+単+単の式に変えることであることを再認識させる。 …

式の展開 4

【RE】乗法公式を使った問題を4問解かせ、乗法公式が頭に入っているかを確認 今日の内容は自分で導き出すのは難しいので、【EX】→【ポイント】の順で説明をしていく。 【ポイント】10行空けておく ①【EX①】の説明後に記入 多項式の四則展開 →何回でも乗法公…

式の展開 3

【RE】前回学習した乗法公式を使って解かせる ⑴ ⑵ ⑶ ⑴⑵においてはとの形にして解かせる。 ⑶においては、2数の和が0になるので、1次の項がなくなること、⑴⑵では( )内の符号と答えの1次の項の符号が一致することに気づかせる。 この3つが残りの乗法公式であ…

式の展開 2

【RE】分配法則の確認と乗法公式(和と積)への気づきを得るために行う ⑴ ⑵ ⑶ 実際に分配法則を用いて解かせ、 ⑴ ⑵ ⑶ を出させ、与式と答えのの係数・定数項との関係を考えさせる。 大体の生徒が分かったところで全体確認。の係数は( )内の後ろの和、定数項…

式の展開 1

今日から当塾の授業プランを全何回になるか分かりませんが、書いていきたいと思います。当塾は映像授業を導入として行っておりますので、その説明内容=授業プランになっています。授業はテキストも何も見ず、真っ新のノートに全て自分で書き込んでいく形式…