当たり前の努力ができる自分になる!明青学院 塾長ブログ

久喜市で成績アップを目指すならココ!明青学院は中学生対象の高校受験専門塾です。塾での日常の出来事や勉強についてなどを「人に伝える」練習として綴っています。

「頑張る」「集中する」で出来るようになるの?

こんばんは。

しなやかに時代を駆け抜ける子どもを育てる

明青学院 塾長の関口智明です。




定期テストの目標設定は、やる気を継続させるために

必要不可欠です。

目標設定をするための、最初の作業は前回テストの

振り返りからです。





テスト前の行動が、前回と同じであれば、

当然結果は変わりません。

また同じことを繰り返せば、

それは後退です





結果を変えるには行動を変えるしかありません!





しかし、
慣れていない生徒さんに今日の目標を書かせると、

「○○を頑張る」とか「集中する」とかになる場合があります。





ですから、彼らに問いかけます。

「何をどのくらい頑張るの?」

「集中って、どんな状態なの?」

「集中する状態が続くと、どんな結果がでるの?」

「その結果を出すために何をやるの?」




これを繰り返しているうちに、

具体的な行動が分かるようになってきます。






さ~て、成績表の記録の反省欄に

「次回は頑張る」

「数学の点数が悪かったので、数学を頑張る」

「集中して勉強する」・・・

と書いた皆さん、




結果を出すための具体的な行動計画を立てて

テストに励みましょう。