当たり前の努力ができる自分になる!明青学院 塾長ブログ

久喜市で成績アップを目指すならココ!明青学院は中学生対象の高校受験専門塾です。塾での日常の出来事や勉強についてなどを「人に伝える」練習として綴っています。

ピンチはチャンス!

こんにちは。

しなやかに時代を駆け抜ける子どもを育てる
明青学院 塾長の関口智明です。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
明青学院では

1学期中感テスト対策授業

を行なっています。


塾生以外の方は

中1生:先着3名、中2生:先着5名、中3生:先着3名

のみのご案内となります。


昨年度の定期テストでは

 5科100点UP

 5科90点UP

 5科53点UP

など、成績が大幅UPしました。


「本気で成績を上げたい!」

とお考えの方は、お気軽にお問い合わせ下さい。


定員になりましたので、締め切らせていただきました。

ありがとうございました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



例えば、明日までに学校のワークを20ページやらなけれ
ばならない。とか、テスト中に今まで解けていた問題の
解き方をすっぽり忘れてしまって、思い出せないとか
自分で考えるピンチはたくさんあります。


しかし残念ながら、これらはピンチとよべるレベルでは
ありません!
やるべきことをやらなかったという原因に対する
結果でしかありません。


自分で思うピンチはだいたいこのレベルのものです。


本当のピンチは、例えば、テスト前にワークを反復練習
し、万全の準備をしてテストを受けた。
にもかかわらず、成績はほんの少ししかアップしない。
順位は大幅にダウン。


成果を期待していただけに、かなりショック。
お母さんも、勉強していたのを知っていたので、
結果が出ずに、かける言葉も見つからない・・・


やるべきことをやって結果が出ない。その原因も
自分ではよく分からない。このレベルがピンチです!


でも、「ピンチは成長するためのチャンス!」
なのです。
頑張っているからこそ、
ピンチと遭遇するのです。


大きなピンチに遭遇するということは、
あなたが大きな挑戦をしているということ
なのです。


平坦な道にピンチはありません。能力の階段を一歩
上がる時にピンチは訪れるのです。


ですから、その脱出法、やるべきことをたくさん
考えて、時には他人に頼って、
全力で事に当たっていくのです。
そして、それを乗り越えた時、あなたは一段階段を
上ることができるのです。



生徒諸君、
ピンチの時こそ、冷静に!
ピンチは成長するためのチャンスだと肝に銘じて
全力でぶつかっていきましょう!



□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

明青学院には下降気味のお子様の成績を復活させる
メソッドがあります。それが自立型学習です!


その方法をくわしく知りたい方は、

お気軽にお問い合わせ下さい。


 明青学院 ホームページはこちらから

《フリーダイヤル》0120-231-507

《住所》久喜市久喜東3-1-14 東口より徒歩3分


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■