当たり前の努力ができる自分になる!明青学院 塾長ブログ

久喜市で成績アップを目指すならココ!明青学院は中学生対象の高校受験専門塾です。塾での日常の出来事や勉強についてなどを「人に伝える」練習として綴っています。

ひとりの親として、感動!!

こんにちは。

しなやかに時代を駆け抜ける子どもを育てる

明青学院 塾長の関口智明です。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
明青学院では、只今

『中間テスト対策』

を実施中です。


塾生の皆さんは、

①できるだけ毎日塾に来て勉強してください。

②土曜日・日曜日の対策も、部活の時間以外は

 塾にいるようにしてください。



  
キミたちが、自分で決定した到達目標を

  決して絵に描いた餅にしてはいけない。


家庭学習で自分を律することができない場合は、

精神論を云々言う前に、学習環境を変えること。

みんなで、切磋琢磨して勉強しよう。



また、中間テスト対策にご興味をお持ちの方は、

下記までご連絡いただくか、HPよりお申し込み

ください。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


さて、


明青学院では、自分の行動を自身で管理できるように

スケジュール帳を毎日記入してもらっています。

その日の振り返りやコメント、1週間の目標や振り返り

等を記入する欄があり、私は毎回、生徒とのやり取りを

しています。


そのやり取りの中で、とても感動したコメントがあった

ので、ここでご紹介させていただきます。

(原文のまま)



お母さんが仕事の時間を増やしました。

お母さんも私のために頑張って働いてくれて

います。口には出さないけど、つらい事もある

と思います。

私は、お父さん・お母さんが一生懸命働いた

お金で色々な事ができていると改めて感じ、

そろそろ

テストの得点で恩返ししたいと思います。



私は授業中に手帳を見て、コメントを記入するのですが、

思わず涙が出そうになりました。



「ちゃんと成長しているな~。」

「ご両親は、しっかりした子に育てているな~。」

「言い続けてきた事が少しは分かってきているな~。」



何としてでも、その生徒の後押しを全力でしたいと

心に誓った瞬間でした。





生徒諸君!



入塾の時に言われた言葉を思い出して欲しい。


授業料は高いんです。

お金は湧いてくるものではないんです。

じゃあ、中学生のキミに何ができるのか

しっかり考えて行動してください。

それを忘れて適当な行動をするのならば、

授業料分で焼き肉を食べに行きなさい。

一家4人でたらふく食べてもきっとお釣りが

くるはずだから。



当然、塾にいる間は目的を持って行動できている。

しかしそれは当たり前であって、塾のない日に

どのような過ごし方をするか?が勝負なのです。



そこまでが通塾させる効果であり、

それに変化が見られないのならば、

やっぱり月1回焼き肉を食べた方がいい・・・

もちろんそれを変化させることが

私たちの仕事ですけど





□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

明青学院にはお子さまをやる気にさせ、学力を向上
させるメソッドと環境があります!


内容をくわしく知りたい方は、

お気軽にお問い合わせ下さい。


 明青学院 ホームページはこちらから

《フリーダイヤル》0120-231-507

《住所》久喜市久喜東3-1-14 東口より徒歩3分


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■