当たり前の努力ができる自分になる!明青学院 塾長ブログ

久喜市で成績アップを目指すならココ!明青学院は中学生対象の高校受験専門塾です。塾での日常の出来事や勉強についてなどを「人に伝える」練習として綴っています。

数学はデジャブ!【太東中・久喜東中・久喜中・久喜南中の生徒さん・保護者の皆さんへ】

こんにちは。

「しなやかに人生を生き抜く子を育てたい」

と、日々奮闘中の 

明青学院 塾長の関口智明です。




さて、今日は「テストのやり直し」のパート3として

数学のやり直しについてお話をしていきます。




数学に関しては、

「暗記はいけない」とか「考え方が大切だ」

という意見が多いと思いますが、

私は、およそ数学学者にでもなる人を除いて、

数学は暗記科目だと思っています。




正しくは、中学レベルの基礎問題では、基本事項を

暗記しないと先に進めないという意味で暗記科目だと

思っています。




さて、表題の「デジャブ」です。皆さん聞いたことが

あると思いますが、和訳すると「既視感」と言われて

おり、

「一度も見たことがないのに、以前に見たことがある

ように感じる」ということです。




数学のやり直しは、入試や模擬テストで問題を見た時に

「見たことがある」「やったことがある」という感覚を

得るためにやる必要があるのです。



初見の感覚と何となくあの問題に近いのかなという感覚

で問題を解くのでは、大きく変わるのは想像がつくでしょう。




ただし、数学のやり直しは、

例えば、一次関数の問題が一問できなかったからといって、

一次関数全体をやり直すことは時間的に不可能です。

ですので、一問勝負で必要な知識を習得し、身に付ける

ことが必要です。



 
一問勝負のやり直しですが、

一回勝負で身に付ける訳ではありません。




具体的なやり直しとしては、

まずノートを用意してください。


⑴問題を写す(コピーでもいいでしょう)


⑵自分の間違えた解答を記入する


⑶正答を記入する


⑷正答を記入する際、どの知識が不足していたのか、

 着眼点はどこで、どんな考え方が必要だったのか、
 
 覚えるべきポイントは何なのか、などを赤ペンで

 記入する。


⑸実際に解いてみる


⑹時々、ノートを見直して、解き方を追ってみる。


以上のような流れで習得すれば、知識を活用できる

ようになると思います。





数学は

「できなかった問題をできるようにすることで成績が

上がる」ことを一番実感できる教科です。

地道な努力ですが、確実な努力です。

しっかりとやっていきましょう。




最後に、自分自身の解き方を見直しておきましょう。

入試や模擬テストの時だけ丁寧に解こうとする生徒が

たまにいます。



無理ですよ!



入試だからと言って、いつもより丁寧に解こうとしても

かえってリズムが崩れるだけです。



普段と同じ解き方しか、入試ではできません。

だからこそ、普段からミスをしないような解き方

(単に途中式を省略せずにやるということでは

 ありません・・)を身につけていくことが大切です。






~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~



明青学院では、

既にスタートしていますが、まだまだ


『期末テスト対策』の無料体験生


を募集しています。




中間テスト対策では、告知が行き届かず、

テスト2週間前くらいからお問い合わせをいただいた

方々には、お断りをして申し訳ございませんでした。




当塾では、2週間前からはトレーニング期間となる

ため、繰り返し演習だけで、特に面白いことは何一つ

ありません。

本当に地味で地道なトレーニングです。


当然、一人でも行なうことができることです。

ただ、一人だと自分に甘くなってしまうため、

みんなで集まって、やっているだけのことです。

(多少、リアルタイムで質問できるなどのメリットも

ありますが・・・)



多分、体験生がこれをやったとしても、その必要性や

やることの意義、やる時の意識などを十分に

理解できないまま、ひたすら繰り返し演習を行なうと、

ただただつまらない時間が過ぎていくだけだと思い、

お断りさせていただきました。



どのように学習するか、

知識を習得して使えるようにするための方法論は、

通常の授業でしか体験できません。




中間テストが終了したばかりですが、

次の目標に向かって動き出しましょう!



ご興味のある方は、

今すぐご連絡をください。




~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~




□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


明青学院にはお子さまをやる気にさせ、学力を向上
させるメソッドと環境があります!


内容をくわしく知りたい方は、

お気軽にお問い合わせ下さい。


 明青学院 ホームページはこちらから

《フリーダイヤル》0120-231-507

《住所》久喜市久喜東3-1-14 東口より徒歩3分


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□