当たり前の努力ができる自分になる!明青学院 塾長ブログ

久喜市で成績アップを目指すならココ!明青学院は中学生対象の高校受験専門塾です。塾での日常の出来事や勉強についてなどを「人に伝える」練習として綴っています。

扉の先へ・・・【太東中・久喜東中・久喜中・久喜南中の生徒さん・保護者の皆さんへ】

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



新中学1年生の皆さん・保護者様へ

 2016年1月23日(土)                10:30~12:00

ドキドキをワクワクに変えるセミナー


を開催いたします。





中学校ってどんなとこ?

どんな勉強をしていけばいいの?

小学校とどんなところが違うの?・・・



新しい生活・環境を思うとドキドキしますよね。

そんな小学6年生と保護者の皆様に今の中学校を

知っていただき、

ドキドキをワクワクに変えるためのセミナーです。



「未知」をいきなり体験してオロオロするよりも

「未知」を「既知」として対策してから体験する

ほうが安心ですよね。



たくさんの中学生と接している立場から、

中学校での学習から高校受験まで

お話をさせていただきます。



参加費は無料ですので、お友達を誘ってご来場を

ください。

お申し込みは、直接お電話いただくか、

HPよりご連絡ください。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


こんにちは。


「しなやかに人生を生き抜く子を育てたい」

と、日々奮闘中の 

明青学院 塾長の関口智明です。



 

今日は、気分的に凹んでいます。



恥ずかしながら、ここまできて、受験と対峙できない

生徒がいます。

決して勉強していないわけではないが、

志望校合格するレベルには、まだ実力不足で、

寸暇を惜しんで勉強する必要があるにも関わらず、

まだ、受験が他人事であり、

緩い気持ちで勉強しつつ、

何とかなる(志望校に合格できる)と思っている

強者がいるんです。




そう、

突き抜けられないのです。




彼の琴線に触れるようないろいろな言葉で

語ってきました。

マンツーマンでの話し合いも幾度となく

行なってきました。




しかし、彼の学習観を変えられないのです。

彼は、小学校の頃から

時間をきっちり決めて、家庭学習をしっかり

やってきた(やらされてきた)生徒です。

初めて話をした時から、彼の学習観を変えるのは

大変だと覚悟していました。

が、相当に手強い・・・




彼の学習観は、

学習量や学習時間だけ気にして

質の向上をあまり考えない

いわゆる「物量主義」。

そのため、質が今ひとつで、時間の濃さが

不足しているのです。




意識の持ち方、学習の方法論、目標の持ち方、

なぜ今勉強しなければならないのか・・・

当たり前だが、

「伝わるまで続けなければ、伝わらない」

のだけれども、

言葉の軽さ・想いを伝えることの難しさを

痛感している。




よって、自分自身を奮い立たせるために

このブログを書いています。




この仕事を始める時に出会った言葉があります。

パリ・ダカールラリーのの創始者

ディエリー・サビーヌの言葉。



『私が冒険をするわけではない。

みんなを冒険の扉まで連れて行くのが私の仕事だ。

扉を開くのはキミだ。

望むなら連れて行こう。』




そして、今は本気で望んでいなくとも、

俺が本気にしてやろう。

そんな気持ちで始めて、もう20年。

まだまだ未熟者です。

凹んでいる暇はない。




また明日、彼にどんな言葉をかけようか

じっくり考えながら過ごそう。



 



 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


明青学院にはお子さまをやる気にさせ、学力を向上
させるメソッドと環境があります!


内容をくわしく知りたい方は、

お気軽にお問い合わせ下さい。


 明青学院 ホームページはこちらから

《フリーダイヤル》0120-231-507

《住所》久喜市久喜東3-1-14 東口より徒歩3分


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□