当たり前の努力ができる自分になる!明青学院 塾長ブログ

久喜市で成績アップを目指すならココ!明青学院は中学生対象の高校受験専門塾です。塾での日常の出来事や勉強についてなどを「人に伝える」練習として綴っています。

私立入試直前①【太東中・久喜東中・久喜中・久喜南中の生徒さん・保護者の皆さんへ】

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



新中学1年生の皆さん・保護者様へ

 2016年1月23日(土)                10:30~12:00

ドキドキをワクワクに変えるセミナー


を開催いたします。





中学校ってどんなとこ?

どんな勉強をしていけばいいの?

小学校とどんなところが違うの?・・・



新しい生活・環境を思うとドキドキしますよね。

そんな小学6年生と保護者の皆様に今の中学校を

知っていただき、

ドキドキをワクワクに変えるためのセミナーです。



「未知」をいきなり体験してオロオロするよりも

「未知」を「既知」として対策してから体験する

ほうが安心ですよね。



たくさんの中学生と接している立場から、

中学校での学習から高校受験まで

お話をさせていただきます。



参加費は無料ですので、お友達を誘ってご来場を

ください。

お申し込みは、直接お電話いただくか、

HPよりご連絡ください。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


こんにちは。


「しなやかに人生を生き抜く子を育てたい」

と、日々奮闘中の 

明青学院 塾長の関口智明です。



 

いよいよ明後日から、県内私立入試がスタートします。

公立高校を目指す塾生たちにとっては、

やっと八合目まで登ってきたかというところでしょう。

結果がどうなろうと、

(もちろん全員合格して欲しいですが)

受験生活の終わりが見えてきました。




さて、

細かな入試における注意点に関しては、



例えば、はじめの合図とともに問題を一瞥して

得意な分野からスタートするとか、

マークシートは大問を1つ終えたら、

問題番号を確認するなど、・・・



日々のHRで何度か話してあるので、

今日はそれ以外の注意点について、お話しします。




まず、

試験会場は暖房と受験生の熱気で

正直、暑いくらいになるはずでです。

だから、

(多分制服の下にセーターを着用していくと思うので)

テスト中はセーターを脱いで、少し肌寒いくらいの状態で

受けること。




そして、休み時間になったら

脱いだセーターを着て、必ず廊下に出て歩くこと。

フレッシュな空気を吸って脳をリセットすると同時に

活性化させるようにしてください。





2つ目は、

最初のテストが始まる前、および休み時間に

「要点のまとめ」的なテキストを絶対に読まないこと。

手持ち無沙汰でしょうが、

今新しい知識を入れたら、今までに覚えてきた古い知識

(まだ刷り込まれていない状態のもの)が

確実に抜けていきます。



不安でしょうが、周りから漏れてくる

(必ず友達同士で問題を出し合っている輩がいるはず)

ことを聞きながら、

頭の中で知っていることを芋づる式に思い出して

いきましょう。

結構時間はつぶれますよ。





そして、最後。

全部を知らなければいけないと思うから、

不安が増えるのです。

「私の(俺の)知らないことは、テストには出ない!」

と思ってください。

腹をくくって、問題用紙と対峙してください。





健闘を祈る!



 



 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


明青学院にはお子さまをやる気にさせ、学力を向上
させるメソッドと環境があります!


内容をくわしく知りたい方は、

お気軽にお問い合わせ下さい。


 明青学院 ホームページはこちらから

《フリーダイヤル》0120-231-507

《住所》久喜市久喜東3-1-14 東口より徒歩3分


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□