当たり前の努力ができる自分になる!明青学院 塾長ブログ

久喜市で成績アップを目指すならココ!明青学院は中学生対象の高校受験専門塾です。塾での日常の出来事や勉強についてなどを「人に伝える」練習として綴っています。

成績を伸ばせなかった生徒①【太東中・久喜東中・久喜中・久喜南中の生徒さん・保護者の皆さんへ】

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



~新しい自分を発見する春~

2016年度 春期講習生を募集!


お子さまにとって、短い春休みは無駄に過ごせば

「あっという間」かもしれない。

しかし、

何かを得ようとすれば、十分な時間でもある。



『勉強の質×勉強の量×やる気』で

お子さまの能力を最大限に鍛える!

 ☆春期講習会7つの特徴☆

①やる気を伸ばす!コーチングホームルーム

②自分のペースで進める!自立学習システム

③基礎基本の徹底反復

④時間管理ができるようなる!スケジュール帳

⑤勉強の効率を上げる!NAP TIME

⑥自分でスケジュールが組める!自由設計

⑦多分、地域No.1の講習時間数




詳細・お申し込みは、直接お電話いただくか、

HPよりご連絡ください。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


こんにちは。


「しなやかに人生を生き抜く子を育てたい」

と、日々奮闘中の 

明青学院 塾長の関口智明です。



 


昨日の成績推移に引き続き、

本日からは、なぜ成績が伸び悩んだのかについて

考えていきたいと思います。




北辰テストは(当たり前ですが)学校の授業進度に

合わせて作成されていますので、

難易度の上げ下げは既習分野で調整を図ることに

なります。



裏を変えせば、直近で学習した内容は

得点を取りやすいということです。

そして、中3の学習内容がほぼ終了する12月ぐらいから

ほとんど総合問題となり、確実に難易度が1ランク

上がります。




だから、年間を通してみると、自力がない生徒は

10月~11月の成績をピークにそこから伸び続ける

ことができないということになります。




今年も5科の偏差値が、

48.8(入塾時)→56.1(最大値)→50.9(1月)、

51.6→53.9→49.4、62.3→65.0→63.0、

56.2→58.9→57.3、48.3→53.7→51.9のように

最大値をキープできずに、徐々に低下してくる生徒が

何名かおりました。




これらの生徒に共通しているのは、

「国語」が平均点に届かない、あるいは平均点前後、

つまり、偏差値50前後をウロウロしているということ

です。

(5科偏差値が65で、国語の偏差値が50というのも

 すごいですが・・・)




逆に、スタート時の国語の偏差値が50ぐらいでも

成績のアップするにつれ、国語の偏差値もしっかり

上がっている生徒は

最後まで伸び続けることができていました。




ここから考えられることは、

①設問はどんどん長くなるけれど、それを読み込む

 ことができないため、考える入り口から迷ってしまう

 →設問を読んで「これってどーいう事ですか?」と

  聞いてくる生徒



②解答を導きだすには、情報を頭の中に整理して構築し

 推察力を持って考えていく必要がありますが、

 その力が備わっていない。

 →考えているふりをしている生徒に多い



③単純に学習スピードがアップしていきますので、
 
 読解力や理解力が不足していれば、理解して覚えると

 いうよりは丸暗記となり、基礎知識を消化できない

 状態のまま勉強が進んでいく。

 →最後の最後に根底から崩れていく生徒




ざっと、考えられるだけでもこんな感じです。





ということは、

読解力や語彙力、推察力、論理的思考を鍛えていく

必要があるわけで、それらをひっくるめた「国語力」を

少なくとも夏休み終了時までには徹底的に鍛えて、

ある程度の成果を得ておく必要あるということです。




その方法論は、各々に合わせて様々考えていかなければ

なりませんが、なんせ14年間で培ってきたものを

数ヶ月で鍛えるのですから、それは大変です・・・

もちろん、対策は十分練ってありますので、

大丈夫ですと言いたいところですが。




ただ、入塾時期が遅くなればなるほど

対策時間が少なくなる&やるべきことが増えるので

比較的余裕がある1学期に可能な限り対策しておく

必要があるのは事実です。

それでも、英数の学習に時間がかかり、

国語まで手が回らないことの方が多いわけですから

学習時間を上手に管理するのは本当に大変です。




続きは、また明日・・・



 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


明青学院にはお子さまをやる気にさせ、学力を向上
させるメソッドと環境があります!


内容をくわしく知りたい方は、

お気軽にお問い合わせ下さい。


 明青学院 ホームページはこちらから

《フリーダイヤル》0120-231-507

《住所》久喜市久喜東3-1-14 東口より徒歩3分


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□