当たり前の努力ができる自分になる!明青学院 塾長ブログ

久喜市で成績アップを目指すならココ!明青学院は中学生対象の高校受験専門塾です。塾での日常の出来事や勉強についてなどを「人に伝える」練習として綴っています。

慣性の法則【太東中・久喜東中・久喜中・久喜南中の生徒さん・保護者の皆さんへ】

こんにちは。

「しなやかに人生を生き抜く子を育てたい」

と、日々奮闘中の 

明青学院 塾長の関口智明です。



 


さて、世間的にはGWも終了したみたいですが、

中学生の皆さん、どのように過ごされましたか?

先週末に授業があった生徒は、

課題をしっかりこなしてきましたが

今日からの生徒達はどうでしょうか・・・






さて、3月から新学年の学習を始めて

勉強することや復習のタイミング・覚えるための

学習スケジュール・覚えるための工夫など・・・

学習に対する「慣性の法則」が働いていた先月ですが

魔のGW期間によって、その意識や行動に

ブレーキがかかっていませんか。






慣性の法則とは、例えばこんなこと。

乗り物が急発進すると乗客は後方に倒れそうに

なります。乗客は慣性によって止まり続けようと

しているのに、乗り物が前へ動いてしまうからです。

逆に、乗り物が急停止すると乗客は前方に倒れそうに

なります。乗客は慣性によって前に動き続けようと

しているのに乗り物が止まってしまうからです。






学習し始める時には、パワーが必要となりますが

し始めてしまえば、さほどパワーは必要となりません。

これは、自転車が動き出す時をイメージしてもらえば

すぐに分かるでしょう。





初めに動き出す時は、パワーが必要ですが

動き出している(走っている)状態であれば

さほどパワーを加えなくてもスイスイ走りますよね。






GW期間を過ぎ、自分はどこまで減速しているのか、

あるいは

停車してしまっている人もいるかもしれません。






すぐに漕ぎ始めてください。




「それは分かっているんだよ・・・」

という声が聞こえてきそうです。

「でも、やる気が出ないんだよねぇ」





分かりますよ、その気持ち。

私も世のお父さんたちもそうだと思いますから・・・

だから、いきなり全力でとは言いません。
 




今日の全力で勉強してください。

決して余力を残さないでください。

それを3日続ければ、

あなたは再び漕ぎ出せています。

 

 

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


明青学院にはお子さまをやる気にさせ、学力を向上
させるメソッドと環境があります!


内容をくわしく知りたい方は、

お気軽にお問い合わせ下さい。


 明青学院 ホームページはこちらから

《フリーダイヤル》0120-231-507

《住所》久喜市久喜東3-1-14 東口より徒歩3分


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□