当たり前の努力ができる自分になる!明青学院 塾長ブログ

久喜市で成績アップを目指すならココ!明青学院は中学生対象の高校受験専門塾です。塾での日常の出来事や勉強についてなどを「人に伝える」練習として綴っています。

知識の収集に貪欲であれ!【太東中・久喜東中・久喜中・久喜南中の生徒さん・保護者の皆さん】

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

明青学院のLINE@運用中です。

 

友だち登録は、https://line.me/R/ti/p/%40pda8431h

 

から、お願いします。

 

主に、塾からの連絡や情報発信を中心に行なっています。
 

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


こんにちは。

「しなやかに人生を生き抜く子を育てたい」と、日々奮闘中の 

明青学院 塾長の関口智明です。

 

 

 

2学期中間テスト対策が始まりました。

 

学校ワークの演習中心のトレーニング期間になるので

 

体験授業を受けても、多分あまり面白くありません。

 

でも、興味のある人は、直接お電話いただくか、

HPよりご連絡ください。

 

 

 

 

今日の授業中に口語文法の質問を受けました。

 

塾長たるもの、すべての知識がないとダメなのだが

 

正直説明できるレベルではなかったので、

 

少し時間をもらって調べていた。

 

 

 

すると、終業のチャイムが・・・

 

 

こちらは、何とか次の授業の最初には説明したいと思い

 

必死に調べていたのだが、質問した本人は

 

下駄を預けたのだから、しっかり調べて説明してねと

 

言わんばかりに、スマホでゲームをしていた。

 

(休み時間のスマホはOKにしてある)

 

 

 

何とか自分自身が納得できるレベルまで知識を貯え説明した

 

のだが、釈然としない。

 

 

 

なぜ、スマホを使って調べないのだろうか?

 

 

 

実際私は、テキストをネットを使って調べていた。

 

今の時代はすごいなと本気で思った。

 

調べようとすればすぐに調べられる(頭は使わないが・・・)

 

YouTubeでご丁寧に説明している動画だってすぐ見つかる。

 

教科書や参考書をちょこっと調べただけで、質問したことに

 

満足して、全然ツールを使いこなしていないじゃないですか。

 

 

 

 

もっと貪欲に知識を頬張れ。

 

自分の持っている武器(ツール)を使いこなして

 

情報をどんどん収集しろ。

 

その姿勢がキミの探究心をさらに大きくしてくれるはずだ。

 

 

 

そんなことを考えた休み時間でした。

 

 

 

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

明青学院には、お子さまをやる気にさせ、

学力を向上させるメソッドがあります。

 

内容をくわしく知りたい方は、

お気軽にお問い合わせ下さい。


 明青学院 ホームページはこちらから
 

《フリーダイヤル》0120-231-507
 

《住所》久喜市久喜東3-1-14 東口より徒歩3分

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□