当たり前の努力ができる自分になる!明青学院 塾長ブログ

久喜市で成績アップを目指すならココ!明青学院は中学生対象の高校受験専門塾です。塾での日常の出来事や勉強についてなどを「人に伝える」練習として綴っています。

理社パーフェクトDay【太東中・久喜東中・久喜中・久喜南中の生徒さん・保護者の皆さん】

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

明青学院のLINE@運用中です。

 

友だち登録は、https://line.me/R/ti/p/%40pda8431h

 

から、お願いします。

 

主に、塾からの連絡や情報発信を中心に行なっています。
 

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


こんにちは。

「しなやかに人生を生き抜く子を育てたい」と、日々奮闘中の 

明青学院 塾長の関口智明です。

 

 

 

11/26(土)に理社パーフェクトを実施しました。

 

10:00〜22:00という長丁場は

 

受験生にとっては「通常の土曜日」ですが

 

中1・2年生にとっては、かなり大変だったと思います。

 

 

 

テスト直前に行なうのは、もちろん最終チェックの意味合いが

 

強いです。ですから、ワーク2回は終わらせていることが

 

大前提です。

 

その上で、問われ方(毛並みが違うと表現していますが)の

 

異なる問題を解いて、知識を完全に自分のものにしてもらおう

 

という趣旨です。

 

 

 

パーフェクトと謳っているので、一問でも×が付いたら

 

同じプリントを何度もやり直し!

 

もちろん漢字のミスだって、計算ミスだって、容赦ありません。

 

 

 

さらに、

 

この手の勉強会では、問題もよく読まずに答えだけ覚える生徒

 

が稀に存在します。答えの順番を覚えてしまうんですね。

 

もちろん、これも発見次第やり直し。

 

 

 

さらにさらに、

 

間違えた問題から解くことは禁止ですから、

 

最後の1問を間違えた場合も、最初から解いていかなければ

 

なりません。

 

 

 

ストレスがたまりますよね〜。

 

でも、そのストレスに負けず、皆さん頑張っていました。

 

 

 

 

自己ベストが更新できるといいですねえ〜。

 

 

 

 

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

明青学院には、お子さまをやる気にさせ、

学力を向上させるメソッドがあります。

 

内容をくわしく知りたい方は、

お気軽にお問い合わせ下さい。


 明青学院 ホームページはこちらから
 

《フリーダイヤル》0120-231-507
 

《住所》久喜市久喜東3-1-14 東口より徒歩3分

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■