当たり前の努力ができる自分になる!明青学院 塾長ブログ

久喜市で成績アップを目指すならココ!明青学院は中学生対象の高校受験専門塾です。塾での日常の出来事や勉強についてなどを「人に伝える」練習として綴っています。

今日、サザエさんはあるのかな?

社会人1年目の我が娘、
長い年末年始のお休みも今日で終わり。
 
 
今日は私の帰宅が遅いので
夜顔を合わせることはないだろうが、
きっと今頃
サザエさん症候群」にかかっていることだろう。
 
 
「明日から仕事か〜」のため息を吐いていることだろう。
 
 
走り出してしまえば
どーってことないのだが、
走り出すまでの気持ちの割り切りが難しいよね。
 
 
何年も社会人をやっている大人は
その愚痴を腹にぐっと溜めて言葉にしない。
それが大人というものだよ。
 
 
さて、
冬休みがもうすぐ終わる中学生も同じ気持ちじゃないですか?
 
 
あと2日で冬休みが終わってしまう。
あ〜あ、学校が始まってしまう。
 
 
でも
大変なのは最初だけ。
慣れてしまえばそれが普通になる。
 
 
毎日10時〜22時の勉強をしている塾生たち、
長時間の勉強は普通になっているから
学校が始まった時には
勉強量が少なくて楽だなと感じるはず。
 
 
だから
自分自身にしっかり負荷をかけないと
楽な状態に慣れてしまいますよ。
 
 
ご注意ください!